忍者ブログ
製作ゲームの情報公開と書きたいことがあれば書くブログ
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、ご無沙汰してます。
やや日が経ってしまいましたが、先週末のgameinityイン東京ゲームショウ2008の様子をお伝えしようと思います。

今回自分たちは、アプリゲットのブースの出展作品の一つとして出させてもらいました~。
で、出展されてるゲームの製作者は約10分間ほど説明する機会が設けられてるのですが、自分達の時間帯は土曜の11時50分から。トップバッターです。
早いよ。3番目とか4番目とかで良かったよ。
とはいえ、決まったものは仕方ありません。
今回説明を担当する二人、ヨシドメとシオミツは会場時刻と共に入場しました。毎年来ているタニムラもほぼ同時刻。
今回ゲームショウが初となる自分も、朝のアニメを我慢して11時に幕張に到着。(ブースに辿り着いたのは11時40分でしたが。正直舐めてましたゲームショウの人波を)
で、11時50分になり始まる説明会。マイクを持たされて緊張気味のヨシドメとシオミツ。
背後にはプロジェクターに今回紹介するゲームの大きな映像が映ってます。
そこから、ちょっと距離を取ってニヤニヤしてる自分とタニムラ。
さて、今回紹介したゲームは『フフッフー』というゲームです。そのゲームをヨシドメとシオミツは
「あの、この青いのが落ちてくる訳です!」
「それを、こう、掴む!そして、投げる!ん、ですっ!」
ひたすらそう、繰り返し説明しています。
たまにアレンジを加えて
「画面を、縦横無尽に駆け巡り!」
「華麗にキャッチして!豪快に投げた気分になってプレイしても良いでしょう!」
言ってる事は同じです。
でも他に説明しようもない。自分が説明してもきっと同様だったでしょう。
やがて持ち時間が終わりました。お疲れ様です、お二人とも。
続いてゲーム大会に突入。観客の方、8人ぐらいに10分間プレイして貰って、その間の得点を競ってもらいます。
とはいえ、ケータイです。プレイ中はひたすら地味です。説明は割愛します。
10分間経ちました。順番に点数が読み出されます。
まあ、しばらくは良かったのですよ。ところがラスト3人前の方が
「915点!」
ザワ……。
「なあ、このゲームってこんな高得点出るもんなの?」
「いや、オレは出した事ない」
開発者達が雁首揃えてこの発言。まあ、正直細かい点数は覚えちゃいませんがこれぐらいの点数だったのですよ。
で、次の人。
「932点!」
更にそれを越えるのか!
そして注目はラストの人に注がれます。
「……1012点ッ!!」
マヂで!?というか、なんだこのドラマチック演出!
優勝おめでとうと手渡される、優勝商品「アプリゲット手拭い」。
何となく思い出した、「モノより思い出」のキャッチフレーズ。
いや、でもホント誇りに思っていいよ、その点数は。まず出ませんよ自分には。
で、その後は一度離散して、それぞれ好き勝手散策。1時半頃、再度集合。
チャリ走の説明を聞きました。
チャリ走は面白いので、是非一度プレイしてみたらイイと思います。できればgameinityのゲームも一緒にダウンロードして遊んでください(宣伝)
で、少しチャリ走の製作者の方とお話しして、今度こそ解散。
そんな一日でした。
色々楽しいゲームの話も聞けて映像も観れて、楽しかったよあそこは。
刺激にもなったので、今後もっと面白いゲームが出せるよう頑張りたいと思います。
目下のところは今製作中のゲームを早く出したいところ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/16 パブロワ]
[12/02 ななし]
[11/03 NONAME]
[11/01 ガム×]
[10/31 帆田さくら]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gameinity
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]